plus coffee’s diary

カフェ開業に向けた奮闘記

神奈川・東京のコーヒーセミナーを調べてみた

焙煎のやり方を覚えるよりもまずはカッピングが大事!と葉山のコーヒー豆販売店のお店の人に教えてもらい、その当時はカッピングっていう言葉も初耳だった訳ですが、要は味が分かるようになることねと、さっそく色んなお店とかでやってるカッピングセミナーをGoogleで検索〜〜

f:id:plus-coffee:20210209000039j:plain

 

コーヒーについて基礎から体系的に学べそうなベーシックコースやプロフェッショナルコース、そしてスペシャリストコースとしてカッピングセッションがあったり(いきなりここに行くのは流石にハードル高そうな)、特別セミナーとして不定期・単発で色々なセミナーが開催されてますね、ここは要チェック!

 

ここもステップアップクラス(コーヒー基礎知識コース)や、カレッジクラスとしてドリップを学ぶテクニカルコースとカッピング等々専門知識を学ぶ総合コースがありますね。カップテストを学べるカレッジクラス - 総合コース - カリキュラムA「コーヒー栽培から輸出入まで」に行ってみたいですが開催頻度が低くしかも平日なので行きづらい。。(2020/8時点では一部休校中)

 

全国各地でそれなりの頻度でセミナーが開催されていますね。ここの「初級カッピングセミナー」には行っておきたい。日々サイトをチェック!

 

経営セミナーからステップアップしていくみたいで時期が合えば興味はあるんですが内容がよく分からない・高いというので二の足を踏んじゃいます。それより私は「Beautiful Life」の本にあったようなトレーニングセンターで焙煎指導をして欲しいのですがそんな情報はどこにも載ってないです。。

 

ここもセミナーやってて、たまにカッピングセミナーもやってるようです。

 

堀口珈琲

カッピングと抽出のセミナーが初級・中級とやられています。堀口さんは書籍も出されている有名な方のようで、そんな方に直接教えてもらえる場があるとは。

 

頻繁にセミナーをやっているようで、カッピング体験というのもありました。体験とあるので初心者な私にちょうどいいかも。

 

Tsukikoya

横須賀在住の自宅からほど近いところにあり、お店にも行ったことはありますが、改めて調べてみるとオーナーは焙煎の大会で優勝していたり、国際カッピング審査員をしていたりとすごそうなお方。頻度は多くなさそうですが、ハンドドリップとカッピングなどのセミナーをやっているようです。

 

バリスタスクールやカッピングセミナーも初級としてやっているようです。横須賀からはちょっと遠い吉祥寺のお店ですが、ホームページもお洒落(私好み)で一度は行ってみたいですね。(2020/8時点ではオンライン以外は休止中のようです)

私は横須賀在宅ですので自宅から行けそうな範囲でざっと調べてみただけでもこんなにもありますね。みるとこのくらい出てきました!(2019/11時点)

堀口珈琲でも「テースティング初級」が開催されていることを発見しましたので、ここで仲良くなったら葉山のお店の人と同じように弟子入りできるかも?!と、淡い期待を抱きさっそくエントリーしてみました!